社頭地鎮祭

社頭地鎮祭

地鎮祭とは、その土地に宿る神様に感謝すると共に、建物等を建てるに当たってその旨を奉告し、その土地を祓い清めて工事の安全を祈り、そこに生活を営む家族や事業を営む人々が末永く平安であるよう祈る御祭です。
本来は、お建てになる場所に氏神様(地域の神様)を御招きし、地鎮祭を斎行するのが最も望ましいことですが、諸事情により現地での祭典が出来ない場合、当社では御社頭で執り行うこともできます。
御社頭にて、神様に建築場所などをお伝えし、これからの平穏無事と繁栄を祈り、祭典終了後にお渡し致します鎮め物などをお施主様、建築業者様に埋納していただくことで、土地の神様に御鎮まりいただきます。

ご祈願の申込方法

社頭地鎮祭は 完全予約制 です。ご予約につきましては、
ご来社またはお電話のみとさせていただきます。

ご来社によるお申込

神社行事などにより、
受付できない場合もございます。
予めご確認の上、お越し下さい。

【受付時間】
午前9時~午後4時(年中無休)

お電話によるお申込

当神社社務所までお問い合わせ下さい。

046-872-2681

【受付時間】
午前9時~午後4時(年中無休)

ご祈願受付時間

午前9時30分~午後3時30分(年中無休)

ご祈願はおよそ30分間隔にてご奉仕しております。
基本的にはお一組でのご案内となりますが、混雑時には他のご祈願とご一緒になる場合もございますのでご予約の際にお問い合わせ下さい。

初穂料

社頭地鎮祭 二万円以上お気持ち

封筒、熨斗袋に入れてお持ち頂く場合は「初穂料(はつほりょう)」または「玉串料(たまぐしりょう)」と書き、
その下にお施主様のお名前をお書き下さい。

駐車場

ご祈願にはお車でお越しいただけます。

ご祈願をお申し込みの方は、駐車料金は無料となっております。

ご祈願イメージ

ご祈願後

お渡しした鎮め物は土地の中央に埋納して下さい。

御神酒、森戸の清め塩、切麻(きりぬさ)は土地の四方に撒いていただき、土地を清めると共に神様にお供えいただきます。

よくある質問